LINE@マーケティングで集客、販促支援

LINE×MARKETING

その答、エーディーシーにあります!
(と、言い切ってしまいます)

もちろん、マーケティングや販売促進に「正解」はありません。
皆さまの課題を理解し、皆さまと同じ視点で解決策を考え、実践できるプランをお作りします。

お問合せはこちらから

こんにちは!エーディーシーWebマーケティング事業部のハシモトです。
LINE@(ラインアット)というサービスをご存じですか?
今、LINEを使って集客するなら、LINE@をお薦めします。

LINE@とは、簡単に言えば、このようなサービスです。

地域マーケティング × ダイレクトマーケティング

基本的に個人対個人のコミュニケーションツールであるLINEを、
マーケティングツールとして活用できるよう、
LINE社が開発・提供しているものです。

 

たとえば、こんな使い方ができます。

LINE@を使った集客

  • 1.プッシュ通知で、お店の情報を一斉発信

    「友だち」(LINE@アカウントに登録しているユーザーのこと)になったすべてのお客様にキャンペーンやお得情報、クーポン、新商品入荷など、来店を促す情報を発信できます。

  • 2.タイムライン投稿で、気軽な情報発信

    フェイスブックのタイムラインと同じような機能です。あまりプッシュ通知ばかりを行うとわずらわしく思われますので、日常のちょっとしたつぶやきはタイムラインにどうぞ。

  • 3.1:1トークで、お客様からの予約を受付け

    お客様からの予約は「1:1トーク」を使って受け付けられます。要するにお客様は、LINEのトークで友達とコミュニケーションするのと同じように貴店とやりとりができるわけです。

  • 4.ふるふる検索機能で、見つけてもらう

    LINEの「友だち」追加画面を開いてスマホを振ると、端末から1km圏内のLINE@導入店舗が近い順に表示されます。まだ貴店を知らない見込み客への宣伝導線として使えます。

LINE@の機能はいろいろありますが、主に使うべき機能はこの4つ。

これらを組み合わせ、アイデアを盛り込み、情報発信を行うことで
貴社・貴店の集客の可能性はぐっと広がります。

えっ? 「それならすでに同じようなサービスがあるんじゃない?」

そう思った方もいらっしゃるでしょう。
そこで、LINE@を他のネット上のビジネス向けサービスと比較してみます。

そして、LINE@が上記3つと大きく異なるポイント、それは地域検索機能を有していることです。

駅で電車を待つ間、信号が変わるのを待つ間にも、人はスマホをのぞいています。
LINEユーザーの多くは移動中であったり、屋外でログインしています。
そんな、「すぐに動ける」ユーザーに「こんなお店(サービス)があるんですよ」と知らせることができるLINE@は、リアル店舗への集客では今のところ最強のツールと言えるかも、いや、言い切ってしまいます!

お問合せはこちらから

LINE@について、教えて!ハシモトさん

LINE@の利用料金はいくら?

無料プランと有料プランがあります。メッセージの配信数が一ヶ月1,000通までなら無料、それ以上は月額5,400円となります。一ヶ月5万通を超えると、別途1通あたり1.08円(税込み)の費用がかかります。(これはLINE@の料金で、エーディーシーのサービス料金ではありません。エーディーシーのサービスのご紹介はこちら

LINE@のアカウントって、いわゆる公式アカウントのこと?

そうではありません。しかし、LINEの公式アカウントとLINE@のアカウントは似ており、できることも実はほぼ同じです。違う点としては、LINE@アカウントは地域検索で表示されますが公式アカウントは表示されません。反対に公式アカウントはLINE内で紹介してもらえますがLINE@アカウントは紹介してもらえません。でもいちばんの違いは、開設する費用が公式は数百万円、LINE@は無料ということでしょう。

LINE@で発信したメッセージは誰が見てくれるの?

「友だち」です。友だちとは、貴社・貴店のアカウントを見て友だち登録してくれたLINEユーザーのことです。

じゃあ友だちを増やすにはどんな方法があるの?

ホームページにQRコードを貼っておく、実店舗に販促グッズを置いておく、検索を通じて…等々。ご相談いただければ、貴社・貴店の事情に合わせた「友だち」を増やすためのキャンペーンを考えますよ。

LINEなんか使ってるのは若い子だけでしょ?

いえいえ、そんなことはありません。LINE社の発表によると、LINEユーザーの半数以上が30歳以上ということです。年配者向けのマーケティングにも十分使えます。→LINEのユーザー層について詳しくはこちら

LINE@はパソコンでも使える?

はい、使えます。スマホを使い慣れていない方もご安心下さい。


PCの管理画面です。

当社の営業所が勝手にLINE@アカウントを開設してお客とやりとりしています。これを本社で統轄管理することはできませんか?

はい、いくつか方法があります。しかしまず必要なことは、会社としていかにLINE@を活用するかの基本戦略を作り、社内で共有することではないでしょうか。そうでないと、次々に勝手にアカウントを開設する営業所が出てきますよ。じっくり、全社的・計画的に取り組む必要がありますので、ぜひご相談ください。

LINE@を始めたらメルマガはやめたほうがいい?

「メルマガの効果が薄れて来たのでLINE@に移行した」という方は多いようです。けれども、まだLINEを使っていない人もいますので、配信先、内容、効果を総合的に評価して決定するべきでしょう。当面は両方を並行して活用し、反応を見ても良いのでは?

あまりプッシュ通知しすぎるとブロックされちゃうんじゃない?

その通りです。送りすぎると逆効果なのはメール広告と同じです。どのような内容をいつ、どのくらいの頻度で配信するのが良いか、ご相談いただければお手伝いいたします。

実店舗ですでにLINE@のアカウントを持っているんですが、新たにショッピングサイトのLINE@アカウントも作れますか?

はい、作れます。ですがお店とショッピングサイトのアカウントの役割分担を明確にしないと、お客様が混乱して逆効果になることも考えられます。企画段階でご相談いただければ、失敗のないプランをご提案いたします。

よくわからないけど、スタンプっていうのが配れるわけ?

スタンプを作って販促に活用するのはおススメです。スタンプの作成も対応できますので、こちらもぜひご相談下さい。

当社にはたくさんの店舗があってそれぞれに「友だち」を集めているのですが、同じ内容のクーポンを全店の友だちに配信できますか?

はい、一斉配信の機能があります。

有料プランのみの機能です
他にご質問があればこちらから

あらためて知るLINEの実力

~もはや、メールより、電話より、身近な存在に~

  • 圧倒的なユーザー数 日本国民の4人に1人が利用しています
  • ユーザーの3分の2が毎日使用
  • 男女比はほぼ半々。やや女性が多いです。
  • 意外にも均等なユーザーの年齢層。56.8%が30代以上!
    LINE@3.0媒体資料より抜粋

エーディーシーのLINE@マーケティングサービス
~LINE@でお客を集め、ファンを作る~

LINE@そのものは誰でも無料でアカウント開設が可能です。しかし、誰もが集客で成果をあげられるとは限りません(ブログやフェイスブックと同じです)。そこで、エーディーシーが豊富な経験とアイデアをもとに、貴社・貴店のLINE@活用を成功に導くサービスを「新規設定」「運用支援」「オプション企画」の3つのフェーズからご用意いたしました。

ただいまキャンペーン中!

エーディーシーのLINE@マーケティングサービスをもっと多くの企業様にご利用いただきたい!
というわけで、2016年6月末までをキャンペーン期間とさせていただき、
この間にご契約いただいた方には…

新規アカウント設定料金 通常3万円を1万円!

新規設定+6ヶ月コンサルティング 通常21万円を10万円!

また、LINE@についての無料相談を受け付けています。

06-6101-1313 担当:橋本

LINE@でどんなことができるのか?他のサービスとどんなところが違うのか?基本的なことでも全然かまいません。ただし、電話が混みあうことが予想されますので、おひとり様最長20分でお願いいたします。

社内セミナーも実施中!

LINE@マーケティングの成功の秘訣は、複数の担当者による分担、そして部署全体の理解とバックアップです。
エーディーシーはそのためのサポートも惜しみません!
社内セミナーという形で担当者の方に操作や活用の方法をお教えしたり質疑応答の場を設けることも可能です。ぜひご相談下さい!

ご注意ください!

LINE@では、次のような行為は禁止されています。

  • 第三者の商品、サービスを宣伝すること
  • アカウントを第三者に譲渡又は貸与すること
  • 面識のない異性との出会いや交際に関するビジネス
  • 18歳未満の方によるアカウントの開設

その他、LINE@の利用の諸規定についてはガイドラインおよび利用規約をご参照ください。

»ガイドライン  »利用規約

他にご質問があればこちらから

ふたたびハシモトです。

「LINE@?やってるけど、あれは使えないよ」

とおっしゃる方がたまにいらっしゃいます。
それで、アカウントを見せていただくと、残念なものがなんと多いことか。
たとえば、こんな感じです。

これではお客は来ない!残念なアカウント例

ハシモトからひと言

LINE@はだれでも(企業でなく個人でも)アカウントを作れます。しかし、アカウント開設はスタートラインに立ったということであり、そこから先は熱意とアイデアとおもてなしの心で活用しなければお客様はお店に足を運んでくれません。LINE@を導入するからには、お客様を倍増させようじゃないですか。集客に悩む店長様、顧客と営業の接点を増やしたいマネージャー様、ご相談のお電話をお待ちしています!

お問合せはこちらから

LINE@マーケティングの多店舗展開

fc fc fc fc

FC本部、あるいは多数の店舗をお持ちの企業様、LINE@で各店舗とお客様の関係を作り、全社的にも効果を倍増させる戦略があります。ご関心おありでしたらご連絡下さい!

お問合せはこちらから
訪日中国人インバウンド集客支援

メールでのご相談・お問い合わせはこちら

  • 貴社(貴店)名

  • ふりがな

  • 貴社(貴店)ホームページURL

  • ご担当者様名

  • ふりがな

  • ご担当者様メールアドレス

  • ご連絡先電話番号

  • お問い合わせ内容

  • ご質問・ご相談がある方は自由にお書きください

  • 個人情報の取り扱い

    LINE@のアカウント開設、運用支援における個人情報の取扱いについて

    平成24年10月01日制定

    1. 事業者の名称

    株式会社エーディーシー

    2. 管理者(若しくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先

    管理者名:個人情報保護管理者 疋田忠明
    所属部署:株式会社エーディーシー 代表取締役
    連絡先:TEL 06-6101-1313 FAX 06-6101-1330

    3. 個人情報の利用目的

    (1)ご本人より書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を直接取得する場合の利用目的

    分類
    お客様情報(セミナー参加者、アンケート回答者を含む)
    利用目的
    ・LINE@のアカウント開設、運用支援に関する資料、企画の送付
    ・関連情報のご提供
    ・LINE@のアカウント開設、運用支援に関するお問い合わせへの回答

    (2)ご本人より書面以外で個人情報を取得する際の利用目的

    分類
    お客様情報
    利用目的
    お問い合わせへの回答のため(通話記録)

    4. 個人情報の第三者への提供または委託

    お客様の個人情報は、以下に掲げる場合に限り、当社以外の第三者に提供させていただくことがあります。

    (1) 法令または裁判所その他の政府機関より適法に開示を要求された場合

    (2) その他特定の目的のためにお客様から同意を得た場合

    また、当社の業務の全部または一部を外部に業務委託する際、当社は、個人情報を適切に保護できる管理体制を敷き実行していることを条件として委託先を厳選したうえで、機密保持契約を委託先と締結し、お客様の個人情報を厳密に管理しています。

    5. 個人情報の開示等について

    開示対象個人情報とは、体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、ご本人から求められる利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、開示等という)の求めのすべてに応じることができる権限を有するものを指します。
    開示等のお申し出の詳細につきましては、下部の【個人情報の問合せ及び苦情・相談窓口】にお問い合わせください。

    (1) 開示対象個人情報の開示

    当社は、ご本人から開示対象個人情報の開示を求められたときは、ご本人に対し、遅滞なく、当該開示対象個人情報を開示します。また、ご本人が識別される個人情報が存在しないときにその旨をお知らせします。
    ただし、開示することによって次のa)~c)のいずれかに該当する場合は、開示できない場合がありますが、その際は、ご本人に遅滞なくその旨を通知し、理由を説明します。
    • a) 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • b) 当該事業者の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • c) 法令に違反することとなる場合

    (2) 開示対象個人情報の訂正、追加又は削除

    当社は、開示の結果、事実でないという理由によって当該開示対象個人情報の個別項目内容に対する訂正、追加又は削除を求められた場合は、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づいて、当該開示対象個人情報の訂正などを行うとともに、訂正などを行った後に、本人に対し、遅滞なく、その旨(訂正などの内容を含む。)を通知します。

    (3) 開示対象個人情報の利用又は提供の拒否権

    当社は、ご本人から当該開示対象個人情報の利用の停止、消去又は第三者への提供の停止を求められた場合は、これに応じます。また、措置を講じた後は、遅滞なくその旨をご本人に通知します。ただし、(1)のただし書きa)~c)のいずれかに該当する場合は、応じることはできませんが、そのときは、ご本人に遅滞なくその旨を通知するとともに、理由を説明します。

    6. 個人情報を提供されることの任意性について

    お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。

    7. ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

    クッキー(Cookies)及び携帯識別番号(固体識別番号)は、お客さまが当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。
    また当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分にSSL(Secure Sockets Layer)データ暗号化システムを利用するなど、セキュリティ確保に努めております。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウォールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

    8. 個人情報の共同利用について

    当社は、個人情報の共同利用は行っておりません。

    9. 個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供停止の手順

    ご本人が自己の個人情報について、通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・提供停止をお申込み(ご請求)される場合、下記手順にて対応いたします。
    • 1. お申込み(ご請求)の方法
      下記お客様窓口へご来社いただくか、若しくはお電話にてご連絡下さい。
      その際、ご本人であることの確認をさせていただきますので、予めご了承下さい。
      ・ご来社された場合:運転免許証、パスポート、健康保険証などの本人確認ができるものをご提示ください。
      ・お電話の場合:当社より折り返しお電話させていただきます。その際、ご本人である事の確認のため、いくつかご質問させていただく場合がございます。
      ※ご来社いただく場合でも、予めお電話いただきますようお願いいたします。
      ※代理人がお申込の場合、ご本人の印鑑証明(お申込日以前3ヶ月以内のもの)を添付した委任状及び代理人の身分証明ができるものをご提示ください。
      尚、代理人のお申込はご来社の場合に限ります。お電話でのお申込はお受けできません。
    • 2. お申込み(ご請求)の書類
      各種手続きのお申込み(ご請求)書類をご用意しております。
      ・ご来社された場合:お申込み(ご請求)書類をお渡しいたしますので、その場でご記入いただくか、若しくは書類をお持ち帰りの場合、後日改めてご持参いただくか郵送にてお客様窓口へお送り下さい。
      ・お電話の場合:ご指定の住所へ書類を郵送いたします。書類ご記入のうえご持参いただくか郵送にてお客様窓口へお送り下さい。
    • 3. お申込み(ご請求)に対するご回答
      お申込み(ご請求)いただいた内容につきましては、すべて書面にてご回答いたします。
      お受取り方法は、ご来社いただくか、ご指定の住所へ郵送となりますので、ご連絡下さい。
    • 4. お申込み(ご請求)費用
      お申込み(ご請求)に対して手数料などの費用は発生いたしません。

    【個人情報の問合せ及び苦情・相談窓口】

    個人情報保護方針に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
    〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10 新大阪トヨタビル 4F
    株式会社エーディーシー
    連絡先:TEL 06-6101-1313 (お客様相談ダイヤル) 受付時間:平日10:00~19:00
    FAX 06-6101-1330

    (当フォームをご利用の際には、ご同意いただくことが必要となります。)

メールを確認後、速やかに弊社担当者からメールにてご返信いたしますが、弊社からの返信メールが迷惑メールフォルダに入る可能性があります。基本的に即日返信いたしますので、受信フォルダに弊社からの返信メールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダ内のご確認をお願いいたします。

プライバシーマーク

株式会社エーディーシーは、第三者機関である日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、個人情報の適切な取り扱いを行う企業に付与される「プライバシーマーク」の認定付与を受けております。

KingSSL

当サイトでは、KingSSLサーバ証明書を使用し、大切なデータを暗号化し送信しています。

無料相談はこちら

LINE@正規代理店

株式会社エーディーシー

インターネットのWeb風評被害コンサルタントでは300社以上の実績、上場企業を含む多数の企業からコンサルティング契約をいただいているWebマーケティングの専門会社です。

【所在地】

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10
新大阪トヨタビル4F
TEL:06-6101-1313 FAX:06-6101-1330

【URL】

http://www.adc-system.co.jp